合同練習会がありました!

先日、総合カラテ・拳志会館の各道場から師範、門下生が集まり、合同練習会を行いました。

館長の指導の下、子どもたちは一生懸命頑張ります。

父兄もビデオを回したり、写真に我が子を納めたりと楽しい時間を共有することが出来ました!

総合カラテ・拳志会館では、このように各道場との交流をとても大切にしております。子どもたちは館長先生に懐き、先生、先生と甘えていました。

師範の先生方はさすが!です。殺気を感じるほどの型を披露して下さいました。

動画は駒沢先生のヌンチャクの演武です。ヌンチャクは二つを同時に扱うことは非常に難しく、素人目には分かりませんが普通ではあり得ない世界なのです!

総合カラテ・拳志会館では、このヌンチャクは茶帯になると練習します。茶帯は早い子で小学生で得ることが出来ますので、想像よりは難しく…いえ、相当な練習量が必要ですが、不可能ではないということなのですね。

子どもたちは風の強い中一生懸命稽古に励み、楽しい一日を過ごしたようでした。

 

総合カラテ・拳志会館

お気軽にお問い合わせ下さい。